着物買取の相場を紹介♪

初めまして!

 

引越しを考えて自宅に眠っていた着物を断捨離しようと着なくなった着物を買取してもらおうと着物買取のお店や近所のリサイクルショップなどを探してみました。

 

着物はブランド品と違って買うときは数十万もするのに売るときは二束三文といわれますよね。

 

今は着なくなった着物でも捨てるよりはマシという値段で売るのは寂しいなぁと思い、できれば着物に買取相場ぐらい欲を言えば着物の相場以上で買ってもらえたらと思い着物の買取相場を調べて着物買取店に査定をお願いすることにしました。

 

自分の着物が大体どのくらいで買取されているかを知っていれば安く買い叩かれる心配もありませんからね。

 

着物は種類や生地の質なんかでもまったく値段が違いました。

 

着物の買取相場と高く買取してくれる着物買取店も調べたので参考にしてくださいね。

 

 

着物の買取相場

 

着物の種類 買取相場
留袖(色留袖・黒留袖 2,000円〜200,000円
振袖 2,000円〜500,000円
訪問着 2,000円〜500,000円
付下げ 2,000円〜200,000円
1,000円〜500,000円
小紋 1,000円〜200,000円
色無地 1,000円〜50,000円
浴衣 300円〜10,000円

 

 

着物を買取相場より高く買取してくれるところはどこ?

 

着なくなった着物を売る場所って意外と多いですよね。

 

通常の古着屋
リサイクルショップ
フリーマーケット
メルカリ
ヤフオク
着物買取専門業者
質屋

 

例を挙げるとこんな感じでしょうか?

 

通常の古着屋やリサイクルショップの場合

 

通常の古着屋さん質屋さんは着物の知識を持った人がいないためまとめて30着で100円という値段がついてしまうことがあります。

 

証紙があるものや有名作家の着物でもまとめての扱いになってしまいます。

 

ヤフオクやメルカリの場合

 

メルカリやヤフオクはネットでのやり取りなので簡単なのですが、意外と手間がかかります。

 

売れるように丁寧に写真を撮り、出品や梱包や配送まで一人で準備しなくてはいけません。

 

質問や値引きの交渉などもあって思ったように高く売れないユーザーがほとんどで着物の買取相場の値段でまず売れることはありません。

 

質屋さんの場合

 

質屋さんには着物の目利きが出来る店員がいる質屋さんが極端に少ないのが現状です。

 

着物を査定してくれる質屋さん自体が少ないため相場で買取してもらうことは難しいのです。

 

着物買取業者の場合

 

着物の買取でおすすめなのは着物買取業者に査定してから買取をしてもらうことです。

 

着物の目利きができる査定員が多く在籍している買取業者なら適正な査定額を出してもらうことができます。

 

着物買取業者の中でも買取不可のものや査定額が倍以上違ってくることもあるので無料査定を複数の着物買取業者にお願いして一番高く査定した業者に買取をお願いするようにしましょう。

 

着物買取の口コミ・評判ランキング

着物買取業者でもサービスや買取基準も違うため、より着物買取相場より高く買取してくれる業者をランキング形式で紹介します。

 

バイセル(スピード買取.jp)

 

 

着物買取で高値で買取してくれると評判のバイセルさんです。
以前はスピード買取.jpというサービス名でしたが、リニューアル後はバイセルという名前になりました。
バイセルの着物買取の特徴は他社よりも1円でも安い査定額を提示したら全品返却してくれる点です。
買取もその場で現金で買取額が支払われます。

 

バイセルの買取サービスの特徴

 

24時間問い合わせ可能
相談見積もり無料
全国出張訪問料無料
宅配送料無料
キャンセル料無料
査定・鑑定無料
買取手数料無料
クーリング・オフで8日間の完全返品保証
出張・宅配・持ち込みの3つの買取方法が選べる

 

バイセルが査定がOKな着物

 

バイセルが査定してくれる着物を調べてみました。

 

証紙、証明書がない着物
シミのある着物
柄や色が古い着物
大量の着物
紋付の着物
仕立てる前の反物
帯だけ
和装小物

 

バイセル

 

買取プレミアム

 

 

買取プレミアムも他社の買取価格が一円でも高いときは全品返却してくれます。
買取プレミアムは女性の査定員が多く在籍しているので自宅での出張買取の際女性の査定員を女性のお客さん限定で指名することができます。
家に上げるのが不安という高齢の女性の声から生まれたサービスです。

 

買取プレミアムの買取サービスの特徴

 

現金でのその場で支払い
全国出張査定無料
女性査定員指名可能
24時間電話とメール受付
出張・宅配・持ち込みの3つの買取方法が選べる

 

買取プレミアムが査定がOKな着物

 

買取プレミアムが査定してくれる着物を調べてみました。

 

柄や色が古い着物
汚れやシワが付いた着物
帯締め、草履、バッグなどの和装小物
証紙、証明書がない着物

 

買取プレミアム

 

ザ・ゴールド

 

 

ザ・ゴールドはMAX査定をもっとうに査定してくれます。
ザ・ゴールドの特徴は全国に直営店があり、そのスタッフが直接、出張査定に来てくれることです。
女性のスタッフも多いので女性スタッフが買取出張に来てくれることも多いです。
店舗の持ち込み買取査定、宅配買取査定もできるので都合のいい査定方法で査定してくれます。

 

ザ・ゴールドの買取サービスの特徴

 

年中無休で24時間受付
出張査定料無料
キャンセル料無料
全国店舗展開
女性スタッフ多数

 

ザ・ゴールドが査定がOKな着物

 

ザ・ゴールドが査定してくれる着物を調べてみました。

 

シミがある着物
柄が古い
色あせている
紋が付いている
証紙や証明書がない
反物のまま
帯だけ
男物の着物
草履などの小物

 

ザ・ゴールド

 

ヤマトク

 

 

ヤマトクは中古の着物を厳選して買取している業者さんです。
ブランド着物や有名作家の作品などは高値が付きやすいのでヤマトクに買取査定をお願いしてみてもいいかもしれませんね。

 

着物の買取は安いのはなぜ?

 

着物の買取は状態がいいもので数万円、買取してもらえないことがありました。

 

着物の買取のイメージとしては質屋やリサイクルショップ、一般的な古着屋での着物の買取では数十万する新品の着物が売るときは数万から数千円は当たり前
の世界なのではないでしょうか?

 

人間国宝や有名作家の作品は貴重価値があるため高値で買取してもらえますが、一般的な着物は着る機会も減っているため着物の買取額も安い傾向にあります。

 

着物をキレイに保つのも大変で着物の1着のクリーニング代が2〜3万円もかかってしまうたシミのような汚れがあると、買取不可になってしまうこともあります。

 

50万円で購入した成人式の振袖がシミやカビがある理由で買取額が1500円や買取不可になってしまうのはこのためなのです。

 

着物は普段着にしている人以外は特別の日に着るイメージがありますよね。

 

特に振袖などは値段が高額なので、買取でも高値で取引されると思います。

 

やはり、高値で売れるのは証紙や証明書があるもの、ブランドものの着物で状態がいいもが限定です。

 

着物は肌に身に着けるものなので普通の古着と一緒で使用したり、保存状態が悪いと買取の値段も安くなっていきます。

 

しかし、着物は高く売れる貴重な作品というて価値のある着物もあります。

 

家族がまったくその価値がわからなくて売ってみたら100万円近くの値が付いたなんてこともあるんですよ。

 

逆に中古の古着の着物と判断されて100万円の価値のある着物が1000円の査定が付いてしまうこともあり得ます。

 

なので、着物の査定はリサイクルショップや質屋などの着物の査定ができる人がいないお店やメルカリやヤフオクで自分で
売ってしまうとものすごく損をしてしまう可能性があります。

 

ですので、価値のわかる着物の買取専門業者にしっかりと査定してもらうことをおすすめします。

 

中古のブランドバックの買取よりもはるかに安い値段がつくことが多いのが着物買取のいままでの特徴です。

 

これからはしっかりと着物買取業者に買取査定をしてもらいなるべく高値で買い取ってもらいましょう。

 

 

着物買のトラブル事例を紹介

 

着物は専門的な買取のため着物買取はトラブルが起こってしまうことがあります。

 

押し買い

 

押し買いとは訪問販売のように家に突然訪問して、着物や宝石、ブランド品などを無理やり安い値段で買取していく悪徳業者の行為です。

 

一人暮らしの高齢者の自宅に狙いを定めて押し買いをすることが多く、本当は売りたくない着物やダイヤなど高額な品をケチをつけて安い値段で買い取られてしまいます。

 

押し買いの突然、家に来るということで、着物や金品を見せてしまうと買い取るまで帰らないと脅してくることもあるため特に、一人暮らしのお年寄りは注意してください。

 

押し買いにあってしまったら

 

お年寄りの一人暮らしの被害が多く、押し買いが社会問題になり買取もクーリングオフの対象になりました。

 

クーリングオフの対象になり押し買いは激減してきましたが、まだ悪徳業者はいるので注意してください。

 

着物の買い叩き

 

着物が趣味や着物が詳しくないと、どの着物が高額なのかわかりませんよね?

 

自身の着物ではないといくらで買ったものか、どれだけ価値なのかわからないもの。

 

そんな専門知識がないと分からない着物にケチをつけて安い値段で買取のが買い叩きです。

 

特に狙われやすいのが、ブランドの着物、証紙、証明書のある着物です。

 

人気作家や人間国宝の作品の着物は絵柄が特徴ですが着物の専門知識がわからないとわかりませんから相手が価値のある着物とわかっていないと買い叩く悪徳業者がいます。

 

買い叩きにあってしまったら

 

買い叩きにあってしまっても、着物の価値がわからず、売ってしまう可能性があります。

 

なので、買取査定を1店で済ませるのでなく最低3店で無料の買取査定をお願いするのが大切です。

 

あきらかに買取査定額が低いものは買い叩きの可能性があります。

 

複数の着物買取査定してもらい一番高いところに買取してもらうのが高値の着物の買取査定のポイントです。

 

七五三の着物買取相場

 

七五三の着物の相場は1,000円?10,000円です。

 

ブランドもの着物の状態によって値段は変わってきます。

 

七五三の着物でも着物によって20000円以上の高額査定が付く着物もあります。

 

七五三の着物は女性用の訪問着の着物買取とは違いどこのリサイクルショップや質屋さんでも買取しているわけではありません。

 

七五三の着物を買取するなら着物買取専門業者に査定をお願いするのがおすすめです。

 

着物の査定をしっかりしてくれる業者だと着物のブランドや絵柄などを査定して値段を付けてもらえますよ。

 

七五三の着物は有名な呉服店の畳紙や購入時レシートを査定時に付けておくとそれだけで査定額がアップすることがあります。

 

それと、着物のセットで買われた場合は付属品も綺麗に保管して揃えて査定してもらうようにしましょう。

 

男性の着物買取相場

 

男性もの着物の相場は購入時の大体20%程度といわれています。

 

男性の着物は着る機会も少ないため綺麗な保存状態なら高い査定がでやすいです。

 

男性の着物でも高額査定が出るものは有名な作家の作品や大島紬などの生産地で有名な着物です。

 

貴重価値がある着物には登録商標で証紙が必ずついています。

 

この証紙があるかないかで値段が一桁変わってしまうため買取のときは揃えて査定に出しましょう。

 

男性の着物査定に出される着物は黒紋付の羽織袴、色羽二重、色縮緬などは袖や裾、ダキの部分の査定がポイントとなるのでそこをしっかり査定できるお店で無料査定してもらいましょう。

 

大島紬の着物買取相場

 

大島紬は鹿児島県奄美大島の1300年の歴史をもつ高級絹着物です。

 

大島紬は中古着物の中でも人気のある着物で査定額も高値が出る着物です。

 

人気の高い大島紬の特徴は伝統工芸品として国に指定されている着物で日本最古の染色技法で染めています。

 

大島紬を織るのに30もの工程を経て造られているため大量生産が出来ないこともあり希少性も人気の一つになっています。

 

大島紬を織るのに30もの工程の中で絣糸を作る手間と反物を織る工程があるため通常の着物の半数の量しか生産されません。

 

天然染料を使っている大島紬は、古代染色純植物染めの証紙が付いてきます。

 

買取査定のときにこの証紙があるかないかでまったく値段が変わってきてしまいます。

 

希少価値にある大島紬の証明でもあるので必ず査定のときはこの証紙も一緒に査定に出しましょう。

更新履歴